リネンの名産地

リトアニアで現地生産。

世界でも有数なリネンの産地リトアニアから「エコ×エシカル」なリネンストール

Hand Made in Lithuania

リトアニアで現地手作り

リトアニアはヨーロッパの北東部に位置し、バルト海に面した小さな国です。そこは森や湖といった美しい自然に囲まれており、自然と共に暮らす文化が昔から培われてきました。またリトアニアはリネンの原料となるフラックスの一大生産地とされ、その歴史は長く中世の時代から続いています。長い伝統と高い技術をもって織りなされる上質なリネンはリトアニアの文化そのものといえます。

All seasons

オールシーズンで活躍できる素材

リネンは繊維組織の中が空洞になっているため、コットンやシルクに比べ、吸水性・速乾性に優れており、暑い夏は汗をすばやく吸い取ってさわやかな清涼感を与えます。さらに防カビ性があり、雑菌がつきにくく臭いも抑えるので清潔感を保つことができます。また逆に寒い冬には、繊維の中の空気が体温を逃がさないようにするため、身体を暖かく包み込むことができます。

Eco & Ethical

エコやエシカルを提案できる天然素材

リネンの繊維にはペクチンが含まれているため、チクチクせずやわらかい肌触りをしています。またリネンには汚れを弾く成分も含まれており、天然素材の中で最も汚れにくく丈夫で長持ちする素材といえます。使い込むほどに柔らかさが増すので、肌触りの変化も楽しめます。リネンはとても衛生的で環境にやさしい素材であり、エコやエシカルといったライフスタイルを体現する商品です。

Products

+コンテンツを追加し、 please!

現在、このセクションにはコンテンツが含まれていません。サイドバーを使用して、このセクションにコンテンツを追加します。

当サイトでは、お客様の利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。