Madagascar

マダガスカル

ラフィアの原産国はマダガスカル。

天然素材のラフィアの原産国はアフリカのインド洋に浮かぶマダガスカル島の共和国マダガスカルです。日本の国土より1.6倍ありながらも人口は2,350万人程度、そのうち農業に従事する人口が8割を占めております。

ラフィアとは

マダガスカル島に生えているヤシの木、ラフィア椰子の葉を乾燥させることで出来た繊維になります。世界の高級ブランドにも使用される高級素材であるだけに機能性が高く、第一に、使用するにつれて艶が出てくるので、時間の経過により他の人とは被らない自分だけの唯一無二のユニークなモノになります。また、また樹脂を含んでいることから防水性にも優れ、他の繊維と比べても雨にも強い点は長く大事に使用するうえで魅力的です。

素材について

ハットやバッグにおいて極めて重要な要素である柔軟性に優れており、他の素材と異なりとても柔らかく、モノを入れる際でも持ち運ぶ時でかさばる違和感がなく、とても使いやすいことがデイリーユースとしての扱い易さが最大の魅力といえるでしょう。他にもデイリーユースとして重要な軽量であること、そして丈夫であること、いずれにおいても高級素材として認知されるゆえの素材としての秀逸性が垣間見れます。

SHOW FILTER (1)

Showing 1 product

マダガスカル産 天然ラフィアバッグ
Hot
New
Pre-order
Out stock

SKU:

PRODUCT TYPE:

VENDOR: DESIGNERS' FRIDGE

マダガスカル産天然素材ラフィアを使用した人気のエコなバッグ。ラフィアのヤシから採れる若葉であるラフィアは、天然素材ゆえに通気性に優れ、帽子やバッグ等で幅広く利用されております。マダガスカルで一つ一つ丁寧に手作りされたかごバッグは、夏に欠かせないおしゃれアイテムです。

¥8,000
Orange
Green

This is a standard cookie notice which you can easily adapt or disable as you like in the admin. We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website.